浜松まちなかマネジメント株式会社

GOTOまちなかキャンペーン

浜松市中区千歳町91番地の1

商店街の紹介

浜松市の中心市街地エリアは相次ぐ百貨店の撤退で、駅前に現存する百貨店は遠鉄百貨店のみ。「ハレの日」にはまちなかに買い物に行ったり食事をしたりすることを楽しみにしていたことはすっかり過去のこととなり、今の子供たちは生まれた時から郊外には大型ショッピングセンターが存在し、まちなかに百貨店があったことすら知りません。百貨店の撤退に伴い、物販店が減少し、まちなかは夜の飲食街へと変容してまいりました。しかし、浜松まちなかの飲食店が提供する「食」をきっかけにして、物販サービス業の店舗も巻き込み、来街者が「まちなかを楽しむ」ための施策にエリア一丸となって取り組んでいます。

実施する事業について

〇まちなか推しグルメ…中心市街地エリアの商店街での買い物や飲食を誘発するために、我々は独自に電子チケット施策「まちなかくるくるチケット」を実施。このチケット施策と静岡県全体で実施している「GOTOイートプレミアム付食事券」との相乗効果を狙い、当該エリア内飲食店より「1000円刻みのお得な押しメニュー」を募集し、情報をウェブサイトと案内マップにて生活者に訴求。店舗募集は商店街に参加している店舗だけでなく、幅広く募集することで、中心市街地エリアの飲食店一丸となった取り組みを目指す。〇浜松まちなかおでかけ攻略ウェブ…現在個別のウェブ上で展開している来街する際に有益な情報を一元に集約して情報発信するウェブサイトを新たに開設。内容は街中店舗が実施している3密回避対策情報を集めた「浜松まちなか3密回避ナビ」、浜松市が実施する浜松コロナ安全安心認証制度認証店の位置情報を集約した「安全安心認証店マップ」テイクアウトを実施している店舗情報を網羅する「テイクアウト浜松」、車で来街する際に役立つ「駐車場満空情報」、公共交通機関で来街する際に役立つ「遠鉄電車・バス情報」を掲載予定。〇まちなかドライブスルーテイクアウト…テイクアウト商品を取りに来る際にかかる駐車場代のせいでせかくのまちなかの店舗の料理や素材の良さを体験してもらいないという現状を打破するため、テイクアウト商品を引き取りに来る際の駐車場代を負担する取り組み。今回の駐車場代は我々の年間事業費で賄うが、一定の成果が出れば今後駐車場代を店舗と駐車場で負担しあうスキーム構築を視野に入れたトライアル施策 〇まちなか共用フードコート…3密回避対応で店舗の座席数が減少している中、より多くのお客さまにまちなかの料理を楽しんでもらうため、空き店舗を活用して共用のフードコートを期間限定オープン。今回の取り組みおn反響をみて、今後さらなる空き店舗の利活用と気候のよい時期には屋外テラスの設置などにつなげていきたい。 〇まちなかオードブル…宴会需要が今後縮小していくことを想定し、新たなまちなか店舗のテイクアウト商品、特に「オードブル」を前面に打ち出したブランディングを実施する。具体的には当地域最大のテイクアウト情報サイト「テイクアウト浜松」と協力し、1.5万人のフォロワーを持つInstagramアカウント上での情報発信と各店舗のInstagramアカウントへの誘導を狙う。「まちなかオードブル」の良さを知ってもらうことで、郊外店舗に負けない誘客力につながることと考える。