九条駅前商店街振興組合

こどもまつり2020 ~GO TO こどもまつり!GO TO 商店街!~

大阪市西区九条1丁目14-26

商店街の紹介

大阪の西に位置しており、明治時代より九条・川口地区には、五代友厚が初代税関長を務めた大阪税関や川口居留地さらに大阪府庁・大阪市庁があり、「西の心斎橋」と呼ばれたほど賑わい商店はもちろん映画館、寄席なども数多くあり百貨店もありました。また大阪市電の発祥の地として石碑も建てられています。大戦で多くが焼け都市開発で面影は余り有りませんが、現在の商店街は明治時代より続いた歴史ある商店街です。

実施する事業について

今年はコロナの影響過でイベント等が中止になり、特に子供達が楽しみにしていた、お祭りや盆踊り等もなくなり、商店街で夏毎年恒例の「こどもまつり」も中止を決定していましたが、GOTO商店街採用を受けて11月に開催する事になりました。特設ステージを設け、歌やバルーンショーなどと遊戯ブースを10ヶ所設け、一日子供達に遊んで頂きたいと思っています。 コロナ対策もバッチリ行い、家族総出で一日商店街で楽しんで頂き、いっぱいの笑顔を頂き商店街は安全で楽しい所と認識していただきたいと思います。