平戸市みやんちょ商店街振興組合

Go To みやんちょ商店街 ひかりと笑顔プロジェクト

平戸市宮の町648番地

商店街の紹介

みやんちよ商店街は、長崎県平戸市における、46店舗からなる、平戸市中心街の商店街です。また、平戸市には、平戸城や、寺院と教会など観光スポットも多く、長崎県内でも屈指の観光地となっております。みやんちよ商店街は、その観光地へ向かう動線でもあります。また、古民家風の店舗も多く、まるで城下町を彷彿をさせる趣のある商店街です。しかし、商店街の現状は、人口減少及び少子高齢化、尚且つ昨今では、郊外大型店舗の進出が相次ぎ、更に、商店街利用者の減少が進んでおります。また、経営者の高齢化及び、後継者不足により、店舗減少にも歯止めがかからず、昨年には、35年続いた、商店街での夏のイベントも終了しました。またその状況に追い打ちをかけるごとく、新型コロナウイルス感染症に伴い、観光客及び、インバウンドによる集客の減少により、先の見通しが立たないのが現状です。しかし、こんな時こそ、会員が一丸となり、商業者として、そして地域住民としてこの街に住む生活者として「自らが楽しめる街づくり」を推進し、且つお客様に愛される商店街を目指し、会員心を一つに、このみやんちよ商店街が地域活性化の起爆剤となることを目標に頑張りたく思っております。

実施する事業について

長崎県平戸市中心部にあります、みやんちよ商店街にてGOTOみやんちよ商店街ひかりと笑顔プロジェクト」を実施敕します。「ひかりの街ファンタジー」では、普段は夜になると、店舗も締まり、暗くなる商店街ですが、この期間中、商店街をイルミネーションにて彩ることにより、来訪者や地域住民の心を、あたたかなひかりで皆様をお迎え致します。また、平戸牛を始め、豪華平戸特産品が当たるスタンプラリーの実施。そして期間中みやんちよ商店街の独自のインスタグラムを開設し、店舗紹介やイベント紹介、フォトコンテストなどを行い、幅広い年齢層の皆様へ、みやんちよ商店街の魅力を発信します。