長崎駅前商店街組合

長崎県 長崎駅前 Go To 11回目の駅サイド祭りを新しい生活様式で進化させる事業

長崎市大黒町7-8

商店街の紹介

長崎駅前商店街組合は、終戦後の1950年に創業しました。
長崎市内に原子爆弾が投下され、当時の長崎市はようやく復興が始まつたというときに、長崎駅前の数店の店舗が復興に活力を与えようと発起したそうです。現在の長崎駅前商店街は、長崎駅の正面にあり、飲食店やホテル、小売店などでにぎわつています。これからは、新型コロナウイルス感染拡大防止を徹底し、新しい生活様式で進化させる商店街にするよう取り組んでいます。

実施する事業について

1.見てほしいポイント
長崎駅前商店街の中心十字路には提灯を下げており、各店舗の活気を見ていただきたいです。

2.参加してほしいイベント
お客様には、3店舗を2フード、2ドリンクで回っていただきます。フードもドリンクも十分に満足できます。

3.楽しんでほしいところ
中華の変面ショーと、フォルクローレのイベントを鬨催しますので、楽しんで参加していただきたいです。