門前町商工会

「禅の里・門前町おもてなしプロジェクト」

輪島市門前町走出6の69番地

商店街の紹介

能登半島・輪島市門前町に位置する「諸嶽山大本山總持寺祖院」は、「曹洞宗大本山總持寺(横浜市鶴見区)」の創建の地。平成19年の能登半島地震で被災した祖院の復興工事が令和3年3月に落成を迎え、4月より開創700年の記念行事が行われます。日本曹洞宗の中心道場として発展してきた「總持寺祖院」は、今も、地域住民にとって深いかかわりを持ち続けています。「禅の里・門前町」では、皆様のお越しをお待ちしております。

実施する事業について

令和3年4月以降の總持寺開創700年記念行事をきっかけとして、コロナ対策を行いながら、地域および商店街の魅力を再認識する「おもてなしガイドブック」を制作・配布。同時に、地域としてデジタル活用を促し、商店主によるSNSでの情報発信を推進し、地域内外への継続的な情報発信環境を整えていく。これにより、記念行事を盛り上げるだけでなく、新しい生活様式へのシフト、商店街のサステナビリティ向上を目指す。