佐倉城下町商店会・JR佐倉駅前表町商栄会

カムロちゃんを探せ❢ GO TO 佐倉城下町

佐倉市新町36/佐倉市表町3-7-16

商店街の紹介

1610年、佐倉藩主土井利勝が城下町構築に着手。以来400年続く商店街です。JR佐倉駅と京成佐倉駅に挟まれた旧佐倉城下町地区は江戸期は城下町として明治から終戦までは軍隊の街、戦後は地域行政の拠点として盛って参りました。現在は首都圏のベッドタウンとしてまた印旛沼や城址公園、国立歴史民俗博物館など自然と文化の街として北総地帯の中心を担っています。創業100年を超すお店もあり明治、大正、昭和、平成の歴史を感じることのできる商店街です。

実施する事業について

佐倉城下町商店街には麻賀多神社、寺町、市立美術館、刀剣美術館などがあり、歩いて10分ほどのところには旧堀田邸(最後の佐倉藩主)庭園、城址公園、武家屋敷があり散策には持ってこいの場所です。佐倉城下町ジャズサーキット、まちのわ、にわのわ、時代まつり、秋まつり、新町暮らシックCarまちなか博物館、佐倉新町ダンス&ミュージックフェスタなど1年を通じて多くのイベントを開催し老若男女が参加して楽しんでいます。ぜひ一度城下町佐倉へおいでください。